■カレンダー■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28   
<<前月 2019年02月 次月>>
■新着記事■
■カテゴリ別■
■月 別■
■ログイン■
ADMIN ID:
ADMIN PW:

第11回役員会開催
2月7日(木)、ウィズあかし7階学習室702にて、第11回役員会が開催されました。
本年度も残すところあとわずか2か月となり、役員会も事業報告の審議が中心となります。
今回の役員会では、ハイハイベビー競走大会、海峡の恵みのレシピ研究事業、臨時総会とその懇親会の事業報告が承認されました。



回を重ねるごとに新しい課題を感じながらも毎年市民が楽しみにしているハイハイベビー競走大会、来年度本格稼働する<海峡の恵み>、委任状100%を見事達成した臨時総会と、それぞれにYEGの個性が感じられる事業です。





今年の良かった点、悪かった点を、しっかりと次年度に活かしていきたいと思います。
また、今年度最後の事業となる新入会員歓迎会、お疲れ様納会の事業計画も承認されました。
最後まで気を抜かずに運営して頂きたいと思います。

研修委員会委員長 河合 良昭



| http://blog.homare.jp/yeg1/index.php?e=267 |
| 明石YEG-活動報告 | 06:06 PM |
研修シリーズ第6回 生命保険を学ぶ~自分にあった保険を選ぶために~開催
1月24日(木)、明石商工会議所5階大会議室にて、平成30年度明石YEG研修シリーズ第6回が開催されました。
6回にわたって開催された本シリーズの最終回は、生命保険業で活躍されている当YEG会員の武田拓也氏と石井宏法氏のお2人を講師としてお招きし、生命保険について学びました。





普段、何気なく加入している生命保険。
内容を把握しているようで把握しきれていないのが現状です。
確定申告の時にふと思い出すことはありますが、いざ、証券を開いて見直し.....とまではなかなかいかないものです。
相談したいけど、誰に相談していいのかわからず、なかなか動き出すことができないのが現状でしたが、河合研修委員長の巧みな進行によって、他では聞けないような「ここだけの話」も飛び出し、大変勉強になりました。



また、講義後に質疑応答の場を設けているのが研修委員会事業のとても素晴らしいところで、気軽に講師に質問や相談ができます。
今回の研修は自分にとっての保険の意味合いを考える良い機会となりました。
次年度も研修を企画されているとのことです。これからの研修も非常に楽しみです!

研修委員会副委員長 星川龍一郎



| http://blog.homare.jp/yeg1/index.php?e=266 |
| 明石YEG-活動報告 | 06:25 PM |
第23回 明石商工会議所《臨時総会・新年懇親会》開催報告
気づけば年が明けて早3週間。巷ではインフルエンザが大流行していますが、我が明石商工会議所青年部(以下、明石YEG)でも「家族がインフルエンザになって…」などという声が多数聞かれる中、先週末の1月19日(土)に《臨時総会・懇親会》が開催されました。







今回の臨時総会では、私達「総務広報委員会」が運営を担当し、当初から掲げていた「例え参加できなくても“全員の委任状を100%回収する”」という目標を達成することができました。
委員会メンバー一丸となり

☑ どうすれば委任状の必要性が伝わるか 
☑ どうすれば委任状欄の見落としが減るか
☑ 委任状は出席できない方だけのものではないことをどう伝えるか

などを検討し、【委任状の書き方見本】を作成したり、予め新入会員には事業PRや自己紹介の場があるのでぜひ参加して欲しいと連絡をとるなど、多くの工夫を重ねました。
また、各委員会の委員長や役員の皆様のご協力、また「やりきろう!!!」という声掛けをいただくなど、明石YEG一丸となって取り組み、結果を出せたこと、心から感謝しています。ありがとうございます。

「なぜ委任状が必要か?」これは私が明石YEGに入会し、総務広報委員会での活動も約2年半を迎えます。そして3回目の臨時総会を迎えるにあたって、過去2回の経験上「この時期は必ず体調不良で当日欠席が出る」ということを身に染みて感じていたため、「参加予定だったのに熱が出た」という方こそ委任状が必要であるということを皆様に伝えたかったからです。
《臨時総会》は次年度の理事予定者を選出する為の大切な会です。
例えその場に来られなかったとしても、委任状を託し“全員で新年度役員を選出する”というこの会長の想いに答えるためにも、委任状回収を無事達成でき、心から嬉しく思います。
また、上記の理由から、例え当日誰が体調不良で参加できなかったとしても、問題なく会が滞りなく進むようにと司会者など大きな役割担当者にはサブ担当を配置。全理事予定者・役員予定者出席でのリハーサルも綿密に行いました。それでも足りない人員は委員会メンバーに関係なく、全参加者の中から各担当をお願いし、メンバー一丸となって滞りなく開催することができました。
『段取り八分』とは言いますが、まさにその言葉を実感した臨時総会となりました。







今回の臨時総会では、新年懇親会に引き続き各所に分かれ二次会も開催されました。
私の担当委員会では毎月メンバーのお誕生日会をお祝いするという企画を今年度一年間続けてきました。今回の臨時総会では事務局の担当氏の
お誕生日をサプライズで仕掛けるという企画を準備したところ、役員をはじめたくさんのメンバーが集まり、楽しい締めくくりとなりました。

私事にはなりますが、自分の事業で約90名ものメンバーに関わり、10数名の委員会というチームを引っ張るような仕事はしたことがありません。しかし、明石YEGではこれだけたくさんのメンバーと関わり、チームをまとめ、事業を運営するということを経験できました。
しかも、異業種の自分よりも経験も実績も積んで来られた諸先輩方の知識・知恵を惜しみなく与えていただくこともできます。
事業規模の大小に関わらず、まして職種にも縛られず、同世代の若き経営者や幹部の方と関われる素晴らしい明石YEGであなたも一緒に活動しませんか?
ビジネスの繋がりだけでなく、困ったときはもちろん助けてくれる、楽しい時は分かち合える…そんな仲間をあなたも作りませんか?

今回の活動報告は総務広報委員会 
委員長 森 和紗が担当しました。



| http://blog.homare.jp/yeg1/index.php?e=265 |
| 明石YEG-活動報告 | 06:04 PM |
第10回役員会開催
新年最初の役員会が1月10日(木)、ウィズあかし7階学習室703にて開催されました。
本年度も残すところあと3か月となりあっという間の1年だったと感じます。
今回の役員会では、ハイハイベビー競走大会、おしごとキッズ、忘年会の事業報告が行われました。
ハイハイベビー競走大会、おしごとキッズの事業報告がありましたので、非常に多くの意見が飛び交いました。今回あがった指摘を次年度にきっちりフィードバックし、更に良い事業へと発展させていきたいと思います。





今年度の事業としては、臨時総会、研修シリーズ第6回、新入会員歓迎会、納会となりました。
これらの事業については最後まで多くの議論を重ね、年々レベルアップできる事業となるよう努力します。
また、1月20日(日)には、「兵庫県商工会議所青年部連合会創立30周年記念式典」が開催されます。
多くの青年部会員と交流できる場となりますので、明石YEGからも多くの会員に参加していただきたいと思います。



交流委員会委員長 小野 恭輔



| http://blog.homare.jp/yeg1/index.php?e=264 |
| 明石YEG-活動報告 | 04:09 PM |
研修シリーズ第5回~社員の能力を高めて離職率を下げるコミュニケーション術~ 開催
平成30年12月5日(水)、明石商工会議所5階 大会議室において研修シリーズ第5回が開催されました。



今回の研修は、明石YEGメンバーで、税理士及びメンターとしてご活躍の曽我部紳一朗さんによる『社員の能力を高めて離職率を下げるコミュニケーション術』でした。
ワーク形式にて実際に受講者同士で様々なパターンの会話を実践することで、コミュニケーションの受け手側の気持ちを実感することができ、独りよがりではない相手の気持ちに立ったコミュニケーションの重要性を学ぶことができたと思います。
コミュニケーションのテクニックといった観点ではなく、心構えや気持ちの面から大変分かりやすく講演いただけたこともあり、受講者からは「明日から早速実践に移します」といったお声もいただくことができました。



曽我部さんは、税理士として多くの経営者と接する中で、リーマンショックを経験し、精神的に追い詰められた社長の気持ちを理解してあげられなかったことからメンターを目指されたそうです。
現在は、リーマンショック当時と環境は異なりますが、スマホやネットの普及によりコミュニケーションが複雑化し、適切なコミュニケーションを行うことがより重要になっていると思います。



今回まで、様々な観点から若手経営者にとって大切なことをテーマに取り上げてきた研修シリーズですが、残すはあと1回となりました。
次回は来年1月24日の開催となります。これまでご参加いただいた方も、まだ参加されていない方も、ぜひご参加ください。

研修委員会委員長 河合良昭



| http://blog.homare.jp/yeg1/index.php?e=263 |
| 明石YEG-活動報告 | 03:49 PM |
明石YEG12月会員例会開催
12月8日(土)、『西明石ホテル ぜんさく』にて、明石YEG【みんなのBOUNENKAI―2018年!】が開催されました。
忙しい時期にも関わらず多数のメンバーに参加していただき、鍋やお造りなど美味しい料理に舌鼓を打ちながら、色々な話で多いに盛り上がりました。
今年度は例年と趣向を変えて、催し物より会話を重視し、席をくじ引きにしたりするなど普段はあまり話をしていないメンバーとの交流を深めていただきました。
今年を振り返りながらYEGや仕事、家庭、趣味のことなどで話が尽きることはありません。
楽しい時間はあっという間に過ぎていきましたが、まだまだメンバーの熱気は冷めない雰囲気でした。
参加していただいた皆様、楽しんでいただけましたでしょうか?
来年、臨時総会や新年会、研修事業など開催しますので、元気な姿でお会いしましょう!! 

専務理事 竹田陽介






| http://blog.homare.jp/yeg1/index.php?e=262 |
| 明石YEG-活動報告 | 02:16 PM |
日本商工会議所青年部主催 【未来塾】に参加してきました!
平成30年11月30日(金)、日本商工会議所青年部ビジョン委員会主催の『未来塾~未来を軸に今!未来をともに切り開こう~』が岡山にて開催されました。
『未来塾』とは、単年制で動いているYEGを、「大きな目標を持って更に発展していくにはどうしたらよいのか」、「ビジョンを持つことの大切さを元に学んでいこう」という内容の事業です。

岡山までは新幹線にて移動をし、車中では明石YEGの将来についてメンバーの上林君と熱く語り合いました。







未来塾は、定員200名ほどを予定していた模様ですが、大幅に超える400名近くの全国のYEGメンバーが集まっていました!
日本YEG会長の挨拶では、ビジョンを持つことがいかに必要であるのか、そしてビジョンをもったときに訪れる各単会の成長はいかなるものなのかということを学びました。



第一部では、岡山YEG、北大阪YEGのビジョン策定についての取り組みとその効果を学びました。
第二部では、今、まさにビジョン策定を取り入れ、これから羽ばたいていこうという岡山YEG、日光YEG、長浜YEG、三島YEGのメンバーによるパネルディスカッションが行われました。
ビジョン策定に関する問題点やその解決策等、活発なディスカッションが行われました。

懇親会では、全国YEGメンバーが入り乱れての大名刺交換会となりました!!
私も日本各地の代表理事の方をはじめとするYEGメンバーの方とたくさんの名刺の交換をさせていただきました。



私が出会ったどのメンバーの方も各単会のビジョンを考え、いかにして進んでいくかをよく考えているものだなと感じました。
明石YEGも大きなビジョンを持ち、更なる会の発展を遂げていけるよう努力しなければいけないと感じた一日でした。



日本YEGの事業はかなり内容も濃く、自分自身や当YEGの勉強になる場であると思います。
またこのような機会があればぜひぜひ参加させていただきたいです。


YEGネットワーク企画室 室長 神足武志

| http://blog.homare.jp/yeg1/index.php?e=261 |
| 明石YEG-活動報告 | 03:01 PM |
12月役員会開催報告
暖かい日が続いた明石にもついに寒さがやってきた12月6日(木)、12月役員会がウィズあかし学習室803にて開催されました。



今回は「平成30年最後の役員会」にふさわしく、活発な議論が交わされ、かつスムーズに会が進行したように思えます。
そのことは最後の監事講評でも高い評価をいただきました。
新任の委員長である私達も、ようやく会の進行に慣れてきた頃にはもう年度変わりが見えてくる…
あっというまの師走です。

さて、今回は「あかしおしごとキッズ」の報告や「特別講演会」の報告などがありました。
「あかしおしごとキッズ」は来年度も継続事業となるのか?も含めて、出展者側の感想や良かったところはもちろん、反省点なども含め様々なフィードバックもあり、熱い議論が交わされました。





明石商工会議所と共催した特別講演会については、今後に向けての【集客方法】の改善点を検討し、講演の内容はとても好評だったことを踏まえ、どのように告知すれば多くの方に伝わるのか?など、色々と考える点が多く、自社の経営にも活かせる議論だったと感じます。



そして、これからに向けては明石YEGが独自に開発した「海峡の恵み」のホームページ作成について報告させていただきました。
広報の立場で今回のホームページ作成に携わる中で、異業種のメンバーが集まるからこそ、それぞれの得意分野を活かして活動ができるYEGの魅力がこの【海峡の恵み】に込められているのではないか!?と感じています。
ホームページは来年公開予定ですので、ご期待ください!?

さて、明石YEGの今年度の事業も残り少なくなってきましたが…
◆メンバー同士がゆっくり語り合える場としての【忘年会】
◆自社業にも活かせる学びの場である【研修シリーズ第6回】
◆新入会員さんにYEGの魅力を伝える【新入会員歓迎会】

そしてYEGの次年度に向けての活動の最初の一歩である【臨時総会】がこれからまだ控えています!
そして柳川会長からの「全国会長研修会 とかち帯広会議」での学びの報告を受けて、3月の「全国大会 みやざき大会」の内容についての連絡などもあり、盛りだくさんながら次に繋がる平成30年最後の役員会となりました。



平成30年度も残すところ3カ月となりましたが、最後まで駆け抜けたいと思います。
今回の活動報告担当は 総務広報委員会 委員長 森 和紗でした。

| http://blog.homare.jp/yeg1/index.php?e=260 |
| 明石YEG-活動報告 | 12:01 PM |
『海峡の恵み』レシピ考案料理教室
11月28日(水)、(株)海蓮丸の4階をお借りしまして『海峡の恵み』を使ったレシピを考案するため、地域力活性化委員会が中心となって料理教室を実施しました。



『海峡の恵み』とは、明石YEGが延べ3年の歳月をかけて開発してきた、いかなごの魚醤を使った万能だしです。
このだしは日常の料理の隠し味として使用してもらっても大丈夫ですし、それ自体が独特の風味を持っていますので、直接料理にかけてもらっても美味しく召し上がっていただけます。





実際に、どんな料理にどれほど使えば最適なのかを、当委員会のメンバーが購入者の目線で検証をしました。
料理教室に参加してもらったメンバーにアンケートを実施したところ、炊き込みご飯やレモン鍋、ナシゴレン、餃子などが好評でした。
今後はHPを通じて料理の写真やレシピを公開していく予定ですので、ご期待ください。

地域力活性化委員会
委員長 植野 裕



| http://blog.homare.jp/yeg1/index.php?e=259 |
| 明石YEG-活動報告 | 01:00 PM |
第8回役員会開催
11月1日、ウィズあかし学習室702にて第8回役員会が開催されました。

柳川会長の挨拶の後、事業報告、審議事項、協議事項についての話し合いが行われました。



加西の地で開催されました「近畿ブロック播州かさい大会」では、行程表の作成がYEG歴の浅いメンバーが一日大会に参加するためには非常に分かりやすかったのではないかと思いました。
このようにどんどん新しいメンバーを巻き込んで、明石YEGがより盛り上がって欲しいと思います。

「ハイハイベビー競走大会」と「あかしおしごとキッズ」が無事終了しましたので、まずはお礼の意味を込めた現状の報告が小野交流委員長と植野地域力活性化委員長から行われました。
おしごとキッズは明石YEGにとって初めての試みとなりますが、ハイハイのようにこの日を機に素晴らしい事業に育っていって欲しいと思います。



そして、研修委員会の担当事業である「第3回特別講演会(第4回研修シリーズ)」についての最終審議が行われました。協議の過程で事業計画がしっかりと作られていたのですんなり通った感じです。
その他として、河合研修委員長から講演会への動員依頼がありました。

これからの事業として、12月の忘年会、1月は新年会を兼ねた臨時総会があり、今年度もあっという間に終わってしまうように感じます。
その他、1月には兵庫県青連創立30周年もありますねー!
臨時総会と連日になりますが、明石YEGのメンバーみんなで参加しましょう‼️

平成30年度明石商工会議所青年部 監事 松岡慎也



| http://blog.homare.jp/yeg1/index.php?e=258 |
| 明石YEG-活動報告 | 11:42 AM |
PAGE TOP ↑