■カレンダー■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<前月 2020年06月 次月>>
■新着記事■
■カテゴリ別■
■月 別■
■ログイン■
ADMIN ID:
ADMIN PW:

「海峡の恵み」百貨店発売開始!
明石商工会議所青年部(以下、明石YEG)のオリジナルブランドとしてイベント販売などを続けてきました「海峡の恵み」が、3月28日(土)からいよいよ満を持して姫路駅前の山陽百貨店様にてお取り扱いいただくこととなりました。



私自身は「海峡の恵み」に携わって約1年半。まだまだ日が浅い中での担当委員長ということではありましたが、この1年半、誰よりもこの商品を手にとって実際に自分の舌で味わってきたという自負があります(*`▽´*)
『こんな料理に使いたい!』、『こんな料理と相性抜群!』と色々思いを巡らしつつ開発してきた「海峡の恵み」。今では日々の生活の食事の中になくてはならない存在となっています。 
  
販売元の私たちが言うのもなんですが(笑)、こんなに素晴らしい商品を世に送り出すことができて本当に幸せです!
これからたくさんの方に手に取っていただけることを願っています。



振り返ると...私達明石YEGは異業種が所属する若手経営者の集まりですが、飲食物の販売を手掛けるメンバーは意外と少なく、本当に試行錯誤の連続でした。
どうやったら一般の方が手軽に手に取っていただける場所で販売ができるか?
まだまだ課題は山積みですが、【課題=多くのチャンス】と捉え、4月1日からはじまる令和2年度も引き続きこのチャンスを精一杯活かせるようにわくわく楽しく取り組んで参りたいと思います。



最後になりましたが、山陽百貨店様での販売開始に至るまでには、関係各所と何度となく話し合いを重ね、ようやくここまで辿り着くことができました。
本当に長いようで終わってみればあっという間の1年間でしたが、年度末最後の最後で実店舗での販売という大きな目標を達成して終えることができました。
これもひとえに蔵元である池本醤油様、担当バイヤー様、山陽百貨店担当者様、そして商品開発から携わってきたYEGメンバーのお陰です。
関係者の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
心より御礼申し上げます。
ありがとうございました!!


海峡の恵み委員会 委員長  森 和紗




| http://blog.homare.jp/yeg1/index.php?e=312 |
| 明石YEG-活動報告 | 05:56 PM |
明石商工会議所『所報あかし』3・4月号に掲載!!

▲クリックで大きい画像で見れます

明石YEGオリジナルブランド「海峡の恵み」がいよいよ正式販売目前となり、それに合わせて3月1日発行の明石商工会議所『所報あかし』の3・4月号に「海峡の恵み」の記事が掲載され、宣伝用に折り込み広告も行いました。
 
明石YEGオリジナルブランドを作ろうとスタートし、約5年の歳月をかけて開発から販売へとようやくたどり着き、今日の日を迎えることができました。
昨年末に魚の棚商店街の『青空楽市』にて開催させていただきました「海峡の恵み」販売記念イベントにおいて試食品を出品したところ、非常に高い評価を得ました。
「正式販売まで待ちきれない!」と、販売を楽しみにしていただいている方も多数おられます。本当に感謝しております。
 
「ひと味加えたいその時!料理にひとさじ!」のキャッチコピーの通り!
ほんのひとさじでいつもの味がお店の味に!

 
POINTはこちら↓↓↓
●明石産のイカナゴ魚醤を使用
●料理のアクセントにひとさじ
●離乳食にも安心の化学調味料無添加
 
既に使用いただいた方々の嬉しいお声も♪ 
 
●安定の美味しさ!何に使っても美味しいから間違いなし!
●家族でお鍋を食べていても「あれ(海峡の恵み)持ってきて!」で出てくるいつもの味に(*´﹃`*)
●粕汁にお味噌を入れ忘れたにもかかわらず、「海峡の恵み」を入れるだけでコクがある!!
●卵かけごはんには必須!!!
●スプレーで最後に少量かけると、減塩食なのに香りで味が楽しめる!
などなど、既にたくさんの方から嬉しいお声も届いております♪
  
いよいよ正式販売スタートまでもう間もなくです\(*T▽T*)/
残念ながらイカナゴそのものは今年も豊漁とは決して言えないのが現状ではありますが、明石の名物であるイカナゴ使用のだし醤油を一日も早くたくさんのご家庭に届けることができますように!
明石商工会議所青年部会員一同、その時を楽しみにしています。

海峡の恵み委員会 委員長 森 和紗

| http://blog.homare.jp/yeg1/index.php?e=311 |
| 明石YEG-活動報告 | 04:14 PM |
明石商工会議所青年部 第11回合同委員会開催
2月20日(木)アスピア8階 学習室803にて、今年度最後となる第11回合同委員会が開催されました。
竹田会長の挨拶後、YEGネットワーク企画室や各委員会から報告がありました。
合同委員会後は委員会ごとの打ち上げとなり、美味しい料理とお酒とともに大変盛り上がったようです!





振り返れば 令和元年度、竹田会長のもと、4月の「新年度事業説明会」からスタートし、5月には「第26回通常総会・懇親会」、そして「明石YEG5月例会」では、宮崎の地から講師として日本YEG筆頭副会長の米良充朝氏をお招きし、全国大会開催の舞台裏について大いに語っていただきました。

6月には「時のウィーク2019」に出店し、明石YEGオリジナルブランドである出汁醤油【海峡の恵み】をお披露目しました。
7月の「研修事業」には剣菱酒造株式会社の白樫政孝氏をお招きしての講演会を開催。
8月は「日本YEG田中会長単会訪問意見交換会」の他、明石の子どもたちにお仕事体験をしてもらう「第1回あかしおしごとキッズ」を開催し、メンバーも大いに楽しみました。

9月には毎年恒例の「第23回ハイハイベビー競走大会&カタカタ競走大会」が開催され、たくさんの方にご来場をいただきました。
11月、「明石商工会議所 第4回特別講演会」では経済ジャーナリストの須田慎一郎氏をお招きしての講演会を開催し、講演会終了後は「明石商工会議所 新旧議員懇親会」にYEGメンバーも初めて参加し、懇親を深めることができました。
12月、「第24回臨時総会・忘年会」が開催され、賑やかに令和元年を締めくくりました。さらに、令和2年を迎え、1月、「明石YEG新年会&新入会員歓迎会」では、委員会対抗クイズなど笑いが絶えない、とても楽しいひと時を過ごすことができました。

この他にも「会員ソフトボール大会」や「海峡の恵み販売イベント」など、明石YEG一丸となった盛りだくさんの1年となりました。
ですが!まだまだ終わりではありません。来月には「明石YEG将来を考える会」と「明石商工会議所青年部 納会」が開催されます。 最後まで気を抜くことなく、全力で取り組み、次年度へ繋げていきましょう!!


総務広報委員会委員長 花田圭史


| http://blog.homare.jp/yeg1/index.php?e=310 |
| 明石YEG-活動報告 | 02:37 PM |
「海峡の恵み」石川県視察事業
令和2年2月17~18日の2日間に渡り、石川県輪島市と金沢市へ視察事業に赴きました。
 
今回の視察の主な目的は、
・明石YEGオリジナルブランドである「海峡の恵み」の販売促進について
・現地の魚醤の現状や販売方法を知ること
・実際に現地の方から現状について情報をいただくこと...
この3点です!!

全国に商工会議所そして内部団体である商工会議所青年部(YEG)が存在します。
1日目は、明石YEGから日本YEGへ出向中の上林理事から石川県の代表理事へご縁を繋いでもらい、遠く石川県輪島市まで輪島YEGを表敬訪問させていただきました。



現地にいきなり出向いても当然右も左もわからないわけですが...
YEGという全国にあるネットワークがご縁となり、輪島商工会議所では現地で実際に「いしる」という魚醤を取り扱っているYEGメンバーの方や実際に製造されている卒業生の方の製造所へもご案内いただくことができました。



「いしる」「いしり」というイカやサバなどを使用した輪島の特産品でもある「魚醤」。
これは、「廃棄される魚介類の内臓などをどうにかできないか?」というところから生まれたそうです。
明石でも「イカナゴのふるせをどうにかできないか?」という発想から魚醤が生まれたのが発端で、我々明石YEGがオリジナル商品を作りたい!という時にこの魚醤を使用させてもらったのが始まりです。
現地での製造所を見学し、どういった製造や販売をされているか?などを伺いました。
製造者と行政など、官×民連携の「フードアルチザン(食の匠)」食文化伝承に向けた取り組みから、製造管理、販売促進についても惜しげもなく知識や知恵を伝えていただきました。
商工会議所、そして私達若手青年経済人の集まりである青年部ではたくさんの異業種の事業主が集まっています。だからこそ、地域を巻き込んだ取り組みさえも実現可能ではないか?と多くの助言をいただきました。



2日目は、金沢市街の近江町市場など、実際に魚醤や出汁醤油を売っている商店や土産物街を視察しました。実際に店舗ごとに違った魚醤がたくさん並べられているだけでなく、お土産物の干物や漬物など多くの加工品に魚醤が使用されている現状を見ていると、これからの明石でますます発展するであろう私達YEGオリジナルブランドである「海峡の恵み」の明るい未来を想像し、とてもわくわくした気持ちで帰宅の途に就くことができましたヽ(´∀`。)ノ





遠方への視察ということで、メンバー全員が参加することは叶いませんでしたが、会長や担当副会長、開発段階で委員長を務めた出向理事や、事務局とともに2日間の有意義な時間を過ごすことができました。
この視察は、これまで1年少々のわずかな時間ではありましたが、私が担当委員長として関わらせていただいた【海峡の恵み委員会】の最後の大きな事業となりました。
とはいえ、まだまだこれから委員会としても、明石YEGとしても!わくわくする事業が残っています!!
今年度ラストスパート、楽しく活動を続けたいと思います。




最後になりましたが、今回大変ご尽力いただきました石川県連や輪島YEGの皆様、お忙しいなか貴重な機会をいただき本当にありがとうございました。
全国にYEGネットワークがあることを直に感じるという意味でも、とても素晴らしい機会をいただきました。
この場をお借りして感謝申し上げます。


海峡の恵み委員会 委員長 森 和紗

| http://blog.homare.jp/yeg1/index.php?e=309 |
| 明石YEG-活動報告 | 06:48 PM |
第11回役員会開催
令和2年2月6日、アスピア明石7階 ウィズあかし 学習室701Bにて第11回役員会が開催されました。





今年度の役員会も今回を含めて残すところ2回となりました。
各委員会の事業が完了してきており、議題の数は減ってきてはいますが、「納会」や「海峡の恵み関連事業」等今後の明石YEGの活動に影響を与える重要な事業がまだまだ残っていますので、最後まで気を抜かずしっかりと議論を交わして次年度の役員に引き継ぎたいと思います。
今月もお疲れ様でした。



| http://blog.homare.jp/yeg1/index.php?e=308 |
| 明石YEG-活動報告 | 02:49 PM |
明石YEG新年会&新入会員歓迎会開催
令和2年1月24日(金)、「新年会&新入会員歓迎会」を開催しました。
会場は瀬戸内海を一望できる絶景のロケーションが魅力の「クーカイ」を使用させていただき、素敵な景色の中で開催されました。
令和元年度は10名の新入会員が青年部に入会し、新入会員に向けて青年部の事業紹介を行ったり、会員同士の交流も含めたチーム対抗のゲームを行いました。



昨年を振り返りながら日頃なかなかできない仕事やプライベートの話と尽きることはなく、楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。
新入会員も既存会員も更なる結束を深める時間となったことだと思います。





「新年会&新入会員歓迎会」は今年度の交流委員会としての最後の事業です。
交流委員会は異業種のメンバーで構成されている委員会ですが、メンバーのチームワークが抜群だったのは、約1年間委員会で築いてきた信頼関係があってこそだと感じました。
交流委員会の皆様本当にありがとうございました。
そしてご参加いただきました皆様、また、会場を提供していただきましたクーカイ様、この場を借りてお礼申し上げます。

交流委員会委員長 三嶽 静



| http://blog.homare.jp/yeg1/index.php?e=307 |
| 明石YEG-活動報告 | 06:20 PM |
第10回合同委員会開催
1月16日(木) 、アスピア7階学習室701Aにて、第10回合同委員会が開催されました。
令和2年最初の合同委員会には多くのメンバーに参加していただき、各委員会に分かれて活気のある議論が行われました。





今年度も残り2ヶ月となりましたが、まず今週の24日には交流委員会担当の「新年会&新入会員歓迎会」、3月18日にはYEGネットワーク企画室による「明石YEG将来を考える会」が開催されます。
さらに翌3月19日には地域力向上委員会による「明石商工会議所青年部 納会」が開催され、今年度を締めくくることになります。
多くのメンバーのご参加をお待ちしております!
最後まで力をあわせ楽しみましょう!!

総務広報委員会委員長 花田 圭史

| http://blog.homare.jp/yeg1/index.php?e=306 |
| 明石YEG-活動報告 | 06:18 PM |
第10回役員会開催
令和2年1月9日(木)、アスピア明石7階 ウィズあかし 学習室701Bにて第10回役員会が開催されました。
役員会では、新入会員歓迎会、海峡の恵視察事業、将来を考える会、納会についての審議がされ、満場一致の下、承認されました。





残る会議はあと2回で、議題に関しては全て報告のみとなります。
令和元年度の役員として悔いが残らないよう、そして令和2年度の青年部活動へと繋いでいけるよう頑張っていきたいと思います。

副会長 神足 武志

| http://blog.homare.jp/yeg1/index.php?e=305 |
| 明石YEG-活動報告 | 11:38 AM |
令和元年度明石商工会議所青年部 第9回合同委員会開催
12月19日(木)、アスピア明石8階 ウィズあかし803号室にて、令和元年度第9回合同委員会が開催されました。
師走の慌ただしい時期にも関わらず多くのメンバーが集い、残りの事業に向けての打ち合わせや議論を交わしました。



総務広報委員会からは「臨時総会及び12月会員交流会」の振り返り報告、交流委員会からは1月24日に開催される「新入会員歓迎会・新年会」の企画についての連絡がありました。
また、海峡の恵み委員会では魚の棚で開催された「販売促進PRイベント」についての報告、地域力向上委員会では3月に開催予定の「納会」についての連絡がありました。
YEGネットワーク企画室では1月18日に高砂で開催される「アントレプレナーズ事業」を中心に報告がありました。



今年度の事業も残り僅かですが、明石商工会議所青年部メンバー一致団結して、明石のため、自社業発展のためにともに取り組んで参りましょう。

地域力向上委員会委員長 植野 裕

| http://blog.homare.jp/yeg1/index.php?e=304 |
| 明石YEG-活動報告 | 07:01 PM |
『海峡の恵み』販売記念イベント!盛況のうちに終了しました!!
12月15(日)、魚の棚商店街の青空楽市で開催しました『海峡の恵み』販売記念イベントは、盛況のうちに終了いたしました。
午前11時の試食開始の際には、会場の入り口にお客様が並んでお待ちいただいているという幸先の良いスタートを切ることができました!

・湯豆腐
・おでん大根
・ラーメン

の試食も全て完食となりました。
また、明石YEGオリジナルブランド『海峡の恵み』も多くの方にお買い上げいただき、感無量です٩( 'ω' )و!
ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。



さらに、イベント当日には神戸新聞の取材も受けました。16日付け朝刊の明石版にかなり大きく取り上げていただいた効果でしょうか?
新聞を目にした方から様々な反響をいただいたとの嬉しい報告が、メンバーやそのご家族、蔵元である池本醤油様から届きました。



最後になりましたが、このような大きなイベントを無事開催できましたこと、ご協力いただきました関係者の皆様に心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。
 
海峡の恵み委員会 委員長 森 和紗



※イベント出店が盛況だったお陰で、現在、『海峡の恵み』が品切れとなっております。
 一日も早く、再び皆様に商品をお届けできるよう鋭意努力して参ります!
 ご購入をご希望いただいている皆様、どうぞ新年のお楽しみとしてしばしお待ちくださいませ。

※※お子様のお写真は保護者の了承を得て掲載させていただいております。



| http://blog.homare.jp/yeg1/index.php?e=303 |
| 明石YEG-活動報告 | 07:20 PM |
PAGE TOP ↑